初めにご迷惑をおかけした方々に謝罪します。申し訳ございません。


文章について「目を疑え」などの表記は、どの立場から言ってるんだという傲慢さでした。
指摘されて初めて客観的に見る事ができ、自分の間違いに気づけました。申し訳ありません。
今回こうして教えていただかなければ今後もずっと間違いに気づく事ができなかったと思います。
無視する事ができる中、多くの方の言葉により再度自分の発言を、間違いを客観視することができました。ありがとうございます。

図について「才能あるなし」の記述がありました。
才能の無い自分と比較して才能のある人のイメージを示すつもりが、まるで他人を評価する基準の様になっていました。仰る通り、他人の才能は誰にもわかりません。
自分が未熟でした。お詫びして訂正します。

間違いを含む該当記事を削除いたしました。
間違ったことをこうして指摘してくれて方々には再度感謝を申し上げます。
指摘してくださった方々のお陰で多くの事を学ばせて頂きました。
この度は本当に申し訳ございません。そして、ありがとうございます。



※5/28追記
一つ前の不完全な謝罪文は図を載せた記事から上書きした為、画像ログが消えず下書き状態で全てのコメントを含め保存してあります。2度と繰り返さぬよう自分で見返す為に消す事はありません。
「鼻に付くけど反省したらまた頑張れ」などのコメントも全て残っております。ありがとうございます。
分かりづらい形になってしまい、申し訳ございません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー