37-roofman



「屋鳴(やなり)」と呼ばれる怪異があります。
日本書紀にも記されている通り古くからある怪異で、日本では小鬼のような妖怪が家を走ったり揺すったりすると考えられています。ちなみに西洋では死者の霊によるポルターガイストとも呼ばれ、世界各地で発生している現象です。

この現象の原因は単純に寒暖差や湿度変化による軋みが原因なのですが、今回のアパートにおけるラップ音は配管によるものと推測されます。

アパートは上下水道や暖房の吸排気管が家中に張り巡らされているので、その管を伝って遠くの部屋の生活音が聞こえる事がよくあります。隣の部屋の音が上から聞こえたりするのは大抵この配管のせいと言われています。

あいちゃん家はキューブ状で、住人部屋が8つに区切られているのでどの部屋の音が四方から聞こえても不思議ではありません。本人は幽霊を信じているらしいので、音が聞こえるとギターを弾き歌を歌って音を相殺します。クラプトンが好きらしくLaylaをよく歌ってるそうです。

ポルターガイストと戦う為にバラードやブルースを演奏する意味は…良く分かりません。
そういう生き物です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー