27-kasa

小学生のころよくしましたね。傘ぐるぐるするやつ。

傘を回すと強い力がかかるので、一番弱い部分が折れます。知ってる方は壊した経験のある方だと思います。そうです、持ち手のスイッチ部分ですね。

一発で開く傘は昔「ジャンプ傘」と呼ばれていました。昔の傘はスイッチはただのロック機構で、バネがないので手動で開閉していたのでバネのある傘と区別をつける為ですね。今はもうバネ付きが普通になったのでみんな傘としか呼びません。ちょっと前の小説では「ジャンプ傘」「外套」など普通に出てくるので、私が小学生の時は特殊な傘だと思っていました。

ぐるぐるとは別に、「うぉりゃっ!」とバサッと風圧かけると傘がひっくり返りますよね。あれ骨が鉄のやつでやると基本的にぶっ壊れます。骨がファイバーだとひっくり返る力に耐えれるのであれやってる小学生の親御さんは…苦労してそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー